fc2ブログ
こんばんは、らくだです。

今日は久しぶりに対面実占を行いました。
その方に行うのは初めてのことでした。
カード5枚のスプレッドの全てが正位置で出て、場面も安定されている印象で。
その方のお話と照合しても、結構ズバリな展開が現れたように思います。

いつも書いていることではありますが、らくだ屋の考えとしては、
依頼者の問いに応えてくれるのは、どこかにある、大いなる知恵、のようなもの、だと思う訳です。
それは、タロットの叡智かもしれませんし、ハイヤーセルフによるインナーガイドなのかもしれません。
ともかく、答えているのは、占い師じゃない。
占い師は、通訳であり、コーディネーターであり、要はサポート役に過ぎない、と思います。

結局、その問いに対する答えがしっくりくると思える、ということはつまり、そういった大いなる智恵と通じることができた、ということなのかと思います。
ですが、全てのご依頼に対する結果がそうなのかといえばそうでもありません。そして、その違いには、依頼者の方による要素が、全てとは言いませんが、相当大きいのではないかと思ったりします。
今日の依頼者の方は、数日前から実占を希望され、今回の対面に際しても、相当ご自分と向き合われ、自分なりの考えを定めてこられたようでした。
それが、展開に用いた5枚のカードがすべて正位置で、ほぼ妥当な読み取りやすいイメージで出てきてくれたことにもつながっているようにも思います。
(ちなみに、らくだ屋のタロット対面実占の流儀は、カードのシャッフル、カットまでご本人にしていただきます。カードを呼び込まれるのはご本人の手によるわけで、依頼者の方へも、より響いて伝わるようです)

多くは悩みがあるから占いをしていることが多いわけですが、智恵と通じることができたように思える体験というのは、それはそれで稀有な体験で、素晴らしい経験であるなと思いました。そして、占い師として、そういう場面をお膳立てして、立ち会わせていただけたこともまたありがたいことであるな、と感じ入った今日でした。

各種占い完全無料で引き続き受付中です。
ご依頼、ご相談おありの方は当ブログのコメント(メルアド必須)、ホームページのメールフォーム、または直メール(rakudatarot@gmail.com)にてお声かけください。
現在1件お待たせ中です。S様、もうしばらくお待ちください。先着順で対応させていただきます。

彷徨える流浪のブログですが、どなたかのお目に届いていましたら幸いです。

にほんブログ村

タロット占いランキング
よろしければ上記バナー↑1クリックお願いいたします。
また、下↓の《拍手》のほうも1クリックくださるとラクダが喜びます。

占いってすごいなと思いますね。

らくだ屋 拝



2019.10.02 Wed l 占い l コメント (0) トラックバック (0) l top