fc2ブログ
バレンタインといえば、恋愛の気持ちが盛り上がる季節ですね。
恋愛といえば、相性が気になりますね。
占いを受け付けていると、相性占いも結構受けてきたことを思い出します。

ネットで占いしていると、相手の素性もよくわからないままので、結構言いたいことをズバリ言ったりするものです。占いの結果も、当然良いことばかりでもありません。

しかし、振り返ってみれば、何故か皆さん、納得されてきたような気がします。「やはり、そうですか」という反応を示される方が多くおられました。

恋は盲目といいます。
だけど、何かしら、気になる、引っかかる。好きだから恋はするけど、この恋本当に大丈夫?…なんて思いがあるからこそ、占いに来られたのかなと思う時ですね。

しかし、占いは未来の予言ではありません。
あくまでも、迷いのアドバイスだと思うんですね。
運命やその時のタイミングなど、占いが伝えるメッセージはあります。しかし、それと、人と人との出会いや縁は別かとも思います。

迷うときには占いのアドバイスに耳を傾けて、いろいろ考えたうえで、最後は自分で道を決めてもらいたいなと思います。

皆さんをそっと支える力になれますように。
スポンサーサイト



2017.02.08 Wed l 占い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://uranairakuda.blog.fc2.com/tb.php/10-12927a4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)