fc2ブログ
こんばんは、ラクダです。

世に言うミントタブレット愛好家(そんなの言うか?)は、多くはその2台巨頭のどちらかに属する中(その他根強いコアな少数派もいるようですが・・・amazonで見かけました)、自分がフリスク派に属するのは以前にも書いた通りですが、この間、映画館のグッズショップで、面白いものを見かけました。これです。
201802142336086f4.jpgよくあると思うのですが、フリスクのケースカバーですね。スターウォーズも好きで、フリスクも好きな自分はうってつけじゃないか!と喜び勇んで飛びついて買ったはいいのですが・・・

その結果が、これです。
20180214233617426.jpg買ったケースカバーの幅が狭くて入らない!(フリスク本体の幅が広くて入らない!)ばっちり不適合なのです。〈※この商品は、本体容器の蓋に重ねて用いるタイプです〉「えー!!」なのですが、よくよく調べると、現行フリスクの「120%BOOSTER」のリニューアルに伴い、ケースも大型化したようなんですね。なのに、現行販売されているカバーなどのグッズは旧サイズのまま発売されているという悩ましい現実・・・あぁぁ、こんなことってあるんですね。

アマゾンや楽天を見てみても、結構旧サイズ適合グッズは今もなおたくさん流通しているようなのですが、肝心の旧サイズの本体容器が入手困難となっているようなのですね。アマゾンなどでは、「商品写真に旧サイズのものが使われていたので購入したら、新サイズのフリスクが送られてきた」という、困惑を表明するコメントもあったりしたので、なかなか由々しき問題のようです。旧サイズのフリスクも一時期は発売されていた形跡はあるのですが、今はすべてSOLD OUTで、入手困難。・・・私らくだが購入したこのフリスクのケースカバーは、一度も使われることもなく、日の目を見ずに時は過ぎてゆくのでしょうか、嗚呼・・・

フリスク派ゆえの憂鬱でした。

各種占い完全無料で引き続き絶賛受付中です。
ご依頼、ご相談おありの方はメールかブログフォームからお声かけください。
彷徨える流浪のブログですが、どなたかのお目に届いていましたら幸いです。

にほんブログ村
よろしければ上記バナー↑1クリックお願いいたします。
また、下↓の《拍手》のほうも1クリックくださるとラクダが喜びます。

フリスクの旧本体容器、どこかでお見かけになられたら、一声お教えいただけたら幸いです。(んなもんあるかって)

らくだ屋 拝
スポンサーサイト



2018.02.14 Wed l FRISK l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://uranairakuda.blog.fc2.com/tb.php/182-13486acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)