fc2ブログ
あらためまして、コンバンハ、らくだ屋です。

前記事に続きまして、個人的三連休、最終日の今日3/19(月)は、約1か月ぶりの西国三十三所巡礼に行ってきました。

まずは第六番札所、壷阪寺。正式には南法華寺というらしいですね。
奈良県高市郡高取町
20180319220106845.jpg伽藍中にあふれるインド感に圧倒されつつの参拝でした。

続いて、第7番札所、岡寺
奈良県高市郡明日香村
20180319220116878.jpg先の大豪雨で被害を受けられたとかで、ブルーシートが痛々しい光景でしたが、伽藍は穏やかで、しだれ梅がきれいでした。

続いては、番外札所、法起院
20180319220128223.jpg西国三十三所巡礼の元祖、徳道上人は長谷寺の開基とのことで、長谷寺の参道に御廟所としてこのお寺があるとのことですね。

そして、第八番札所、長谷寺
奈良県桜井市初瀬
20180319220138356.jpg山中にめぐらされた回廊が超有名な大寺院です。初めて行きましたが圧倒されました。拝観受付のお姉さんが優しげですごく印象的でした。

本日最後は奈良県最後、第九番札所、興福寺南円堂
奈良県奈良市
20180319220147624.jpgほぼ奈良公園の中にある寺院のため、月曜の昼間、しかも小雨ぱらつく中、観光客多数でしかも国際色豊かでわーおな感じでした。

今日は奈良ラウンド。さすが国際観光都市、奈良。いずこも今までの寺院と比べると非常に人影が濃かったです。読経しての巡礼者にも数組出会いました。大抵は自分より先輩~大先輩の世代でしたが、ご夫婦、あるいは数人の友達連れ、あるいは祖母から孫への三世代での参拝と人それぞれ、十人十色の巡礼の姿がありました。近寄りがたい雰囲気の人からほんわかムードのいい感じ、またはにぎやかなドタバタ感あふれる方々・・・と、それぞれ身にまとう空気もそれぞれで、否応なしに自分の背負ってるものや空気ってにじみ出るもんやねんなぁと、妙にしみじみした一日でありました。

そういう時、自分はいったいどうしたいんだろうか、どうなりたいのか、どうなってたら一番うれしいんだろうかとかと、ついつい考えてしまいます。で、その答えは、気負わない、脱力した自然体でいたいなと、いつも思うんですが、どうなんでしょうか、できてるんでしょうかね。

20180319220156ec9.jpgで、帰り道にまたバイク屋さんに。初めて行く店でしたが、清潔で店内も広く、台数も多く、自由に見せてもらえて良い感じでした。タンデム(二人乗り)ツーリングにナイスなバイクに乗り換えたいと思うんですが、このモデルも有力候補なんですよねー、って、悩んで考えてる悩ましい時間があることってあー幸せです。

各種占い完全無料で引き続き絶賛受付中です。
ご依頼、ご相談おありの方はメールかブログフォームからお声かけください。
彷徨える流浪のブログですが、どなたかのお目に届いていましたら幸いです。

にほんブログ村

タロット占いランキング
よろしければ上記バナー↑1クリックお願いいたします。
また、下↓の《拍手》のほうも1クリックくださるとラクダが喜びます。

次からの巡礼は、京都・滋賀ラウンドに入ります。

らくだ屋 拝
スポンサーサイト



2018.03.19 Mon l 西国巡礼 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://uranairakuda.blog.fc2.com/tb.php/208-e41e8d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)