fc2ブログ
こんばんは、ラクダです。

今日は下調べをしていました。
依頼者様から情報提供いただいた生年月日を元に、0学で0王星、運命支配星、運命グラフを割り出し、関係する方との相性を見て、タロットでパーソナリティーカード、ソウルカード、ヒドゥンファクターカード、近年のイヤーカードを割り出します。

これらの結果をじーっと眺めているだけで、おおよその気配を感じることができます。
そもそもそうなのね、とか、へー、意外やけどそうなのかー、などなど。
印象は様々ですが、よくよく考えてみると、ご相談されている事象の概要が把握できることも多いです。
面白いのが、0学の要素と、タロットの要素が、絡み合ってる場合もあれば、どちらかの要素が突出して見えている場合もあるということです。様々な要素が複合的に絡み合い、その方のその場面を導いているのだなと学びをたくさんいただいています。

実占報告では、そのすべてを書くことは滅多にありません。
その場の話題に影響しない要素を入れてしまうと伝えたい要点がぼやけてしまうのではと心配になるので、伝えるのに必要な要素、根拠になる情報を選び出して記入しています。

この命式の要素に、らくだ屋ではタロットカードを実際に引いて、卜式の要素と合わせて実占を行います。
不思議なもので、命式の要素を打ち消すような結果はなかなか見られません。違う方法からのアプローチでも一致することが、当初は不思議でしたが、重ねるうちにそれが当然というか、違和感なく受け入れることができるようになってきています。
違うアプローチでも同じ一人のことですから、一致して当然、、いわば「神秘的な当たり前」が日常になっていることに気付いたとき、「あ、自分て占い師やねんなぁ・・・」と妙に実感したのを覚えています。

ぐだぐだと前にも書いた同じような話を書いてしまいましたが、今日のブログはこんな気分でした。

各種占い完全無料で引き続き受付中です。
ご依頼、ご相談おありの方は直接メールかブログのメールフォームからお声かけください。
現在、2件お待たせ中です。

彷徨える流浪のブログですが、どなたかのお目に届いていましたら幸いです。

にほんブログ村

タロット占いランキング
よろしければ上記バナー↑1クリックお願いいたします。
また、下↓の《拍手》のほうも1クリックくださるとラクダが喜びます。

異動準備難航中。残り実働9日で間に合う気がしません。

らくだ屋 拝
スポンサーサイト



2019.03.07 Thu l 占い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://uranairakuda.blog.fc2.com/tb.php/440-6aa74a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)