fc2ブログ
こんばんは、ラクダです。

自分は、SF映画好きなんです、なかでも、スターウォーズのシリーズについては好きで、今まで全作(繰り返しというほどではないけど、何回かは)見ています。 (※一部アニメのやつとかは見てませんけどね)

意外と身の回りの人は、SFにあまり興味のない人が多いもので、どこまで世間的に認知されているかどうかはわからないのですが、スターウォーズの世界観を通じている軸の一つが、ジェダイ(善)対シス(悪)という対立構造です。

ここからは私見なのですが、ラクダ個人のスターウォーズの印象というのは、こうです。…ダースベイダーに象徴されるシスは、もうやりたい放題します。ひとことで言って、派手なんですね、歯止め効かない悪意のままに暴走しますし。それに対してジェダイは、正義のはずなんですが、なんか地味でよわっちぃ。我慢に我慢を重ねて、最終最後、悪を滅ぼして勝利をおさめ、調和の取れた自由な世界がもたらされる・・・そういうイメージです。・・・正直、当初、自分は解せない印象も持っていました。勧善懲悪にしては、悪の存在の印象が大きすぎるし、正義がなんでそんなに苦労せなあかんのかと。

そして、ある時気付いたのですが、これって、タロットの大アルカナ14番節制のカードの構図なんかなと。

7月4日のブログでも書きましたが、大天使ミカエルは節制を表す象徴としてカードに描かれています。同時にミカエルは戦いを象徴する存在でもあります。(多くは右手に剣、左手に天秤を手にして描かれる) 西洋キリスト教的文化の中では、バランスが取れる=節制ができる=勝利、というイメージがあるのかなと思い、純和風的思考の中に居る自分は「そうなんやぁ」と少なからず驚いたのです。そういうイメージが、潜在的な文脈としてあるのであれば、欲望に流されず慎ましやかに修業を積み苦労を重ねるジェダイの存在が理解できるような気がしたのです。

スターウォーズはジョージ・ルーカス氏が、世界中の神話や伝承を調べ上げ、どこともに共通する構図を見つけだし、それを象徴的に作り上げたストーリーだと聞いたことがあります。大天使ミカエルのイメージもそのあたりに含まれているのかもしれませんね。

このように、スターウォーズのシリーズは、広く人々の文化に根差すバックボーンを持っているからこそ、超ド派手なSFながら、グッと心に染み入ってくるストーリー性を感じさせられるのでしょうかね。

今日はまた、とりとめもなくまとまっていない文章を書き、お目汚しで恐縮です。
各種占い完全無料絶賛受付中ですので、どなたさまもよろしければお気軽にお声掛けください

にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村
よろしければ上記バナー1クリックお願いします

彷徨える流浪のブログですが、どなたかのお目に届いていましたら幸いです。

らくだ拝

スポンサーサイト



2017.08.25 Fri l ひとりごと l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

無料鑑定希望
はじめまして。
表記可能でしょうか?可能な場合、相談は何件迄でしょうか?
2件程ご相談させていただきたいことがあるのですが…
2017.08.27 Sun l らん. URL l 編集
Re: 無料鑑定希望
らん様
コメントありがとうございます。よろこんで実占させていただきます。相談件数はあまり多いととりとめなくなりますから、ご相談されたい概要をお話しいただけるとその中から主題や要点が絞り込めると思われます。一度お聞かせいただけますでしょうか。まぁ、2件ほどでしたら大丈夫ですよ。ただ、内容によっては少しお時間をただくかもしれません。よろしければ今後はメールでやり取りさせていただきたく思いますので、rakudatarot@gmail.comまで、ご連絡が取れるメールアドレスからご連絡ください。
お待ちしております。
らくだ屋
2017.08.27 Sun l らくだ屋. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://uranairakuda.blog.fc2.com/tb.php/47-886679ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)