fc2ブログ
こんばんは、らくだ屋です。
今日は、改めて、ひとこと、おことわりしておきます。

当らくだ屋は、ご依頼を頂いても、お断りすることがあります。

本日、ご新規1件と、実占後の今後について、ご依頼をお断りするメールを送信いたしました。
同日に2件のお断わりは前例がありません。

今までにも、お断りすることはありました。
2017年1月にらくだ屋を開設以来、今までに、約150名弱の方から、のべ182件のご依頼に対応してきました。
依頼者数と件数が合わないのは、リピーターの方も居られるためです。
改めて確認してみると、そのうち、明らかにらくだ屋側からお断りしたのは、6名でした。
150人中6名とすると、比率は4%にあたります。
ご依頼いただいたうち、4%は、こちからお断りしているということです。

折角頂いたご依頼をお断りする理由は、一言でいうと、相性、ということになります。
占いは占い師の方がよくわかってるんだ、占い師が偉いんだ、などとは毛頭思いません。
また、ご依頼者様はお客様だから、何としてもご要望にお応えしなければならない、とも思いません。

要は、相性です。
占いの話は抽象的概念の話が大半です。感覚的な要素が強いともいえます。
そんな占いの話において、あなたの話はどうにも分からない、あなたに自分の言うことはどうにも分かってもらえそうに思えない、という関係において実占を行って解説をしたところで、無理解と対立しか起きず、不幸な結末しか想像できません。
どっちが正しいを追求するのではなく、はじめからやらない方がお互いのため、ということです。

お客様には、上記ご理解の上、今後ともよろしくお願いいたします。


各種占い完全無料で引き続き受付中です。
ご依頼、ご相談おありの方は当ブログのコメント(メルアド必須)、ホームページのメールフォーム、または直メール(rakudatarot@gmail.com)にてお声かけください。
現在お待たせ、先約、ございません。

彷徨える流浪のブログですが、どなたかのお目に届いていましたら幸いです。

にほんブログ村

タロット占いランキング
よろしければ上記バナー↑1クリックお願いいたします。
また、下↓の《拍手》のほうも1クリックくださるとラクダが喜びます。

4%の不一致、は、多いのか、少ないのか。

らくだ屋 拝
スポンサーサイト



2019.10.28 Mon l 占い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://uranairakuda.blog.fc2.com/tb.php/538-9f610850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)