fc2ブログ
こんばんは、らくだ屋です。

しばらく実占のご依頼を頂いていません。
正直に言うと、少し安堵しています。
趣味とはいえ、自分なりに真剣に、占い師としての活動を行っていますので、ご依頼が来ると自分のできる精一杯で依頼者のお役に立てる様努めはします。
ですが、占い師を探してネットを検索してるうちにらくだ屋にたどり着いた、と言われるたび、その検索されていたあいだじゅうの不安感や焦燥感は大変だったろうなと思いを馳せると、胸に迫るものを感じます。
世の中から不安や心配が消えることはないと思いますが、少なくとも、自分のもとを訪ねられる方がいない間は、世の中のほんの少しの片隅だけでも平和で穏やかなんだ、と思えるのでそれはそれで安心するわけです。

という訳で、依頼としては5月13日以来、ご新規のご依頼を頂いておりません。
実占のご依頼をご検討の方はご遠慮なくどうぞ、です。
また、特にご依頼じゃなくても、実占のその後であったり、暇つぶしのお声掛けでもなんでも構いませんので、よろしければちょっかいを出していただけると、らくだ屋は喜びます。

らくだ屋自身の近況を少し話します。
最近、リアル仕事で、上司から「あんたも変わらんとね、今が変わり時やないん?」とちょくちょくはっぱをかけられる場面があります。
そのたび、自分の弱点を変えていくのって難しいなと痛感してしまいます。
自分が認める自分の弱さを自分で越えていくのって本当にできません。
わずかに改善していたとしても、自分がしなきゃと思う理想のラインには程遠いのが現状です。
ですが、これって、占い師として、依頼者の方に「そこを変えていくべきではありませんか?」という話をしてきたことと一緒じゃないのかと、ふと気づき、ガーンと来ました。
実際、自分の中に急激な変化なんて作れるもんじゃありません。
でも変わるべきであれば、そのために少しずつ前に進むことが大切。
であれば、一足飛びに無理して成果を焦るのではなく、目標に向けていかに小さく無理の無い小目標=スモールステップを刻んでいくことができるか、そここそが大切なんだと思い知りました。
これからは、様々な悩みや課題を抱えられたご依頼者様に対し、こうやっちゃえばいいんだと軽々しく大変な変化を突き付けるようなことは絶対してはいけないなと思います。
自分の変化を作っていくことは大変なことなんだという事をしっかり念頭に置き、まずは無理なく前に進むためにどう考えていったらいいか、という目線を忘れずお伝えできるようにしていきたいなと、、、、。
‥‥こんなことを考えていました。
またがんばっていきましょう。


各種占い完全無料で引き続き受付中です。
ご依頼、ご相談おありの方は当ブログのコメント(メルアド必須)、ホームページのメールフォーム、または直メール(rakudatarot@gmail.com)にてお声かけください。

原則的に先着順、内容確定順で対応しますが、都合により変わる場合がありますのでご了承ください。

彷徨える流浪のブログですが、どなたかのお目に届いていましたら幸いです。

にほんブログ村

タロット占いランキング

よろしければ上記バナー↑1クリックお願いいたします。
また、下↓の《拍手》のほうも1クリックくださるとラクダが喜びます。

今夜はまったりだらだらと思うことを書きました。

らくだ屋駱駝 拝


スポンサーサイト



2020.06.02 Tue l ひとりごと l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://uranairakuda.blog.fc2.com/tb.php/611-8b6dc8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)