fc2ブログ
こんにちは、らくだです。

熱戦の箱根駅伝も全日程を終了しました。
今年は往路で創価大学が初優勝、復路では最終10区の残り2キロ地点で2位駒澤大学が1位創価大をかわし逆転の総合優勝。
復路優勝は往路12位から総合4位まで押し戻した青山学院大、と何もかもが驚きの箱根でした。

今年の箱根を見てて思ったのは、なんというか、勝負は有力者のためだけにあるんじゃない、って事。
全ての勝負の動向は、始まらないと見えないし、その結果は、終わるまでわからない。

苦境であっても、プレーヤーであるならば、最後まであきらめない、気を抜かない、そして、できることをする。
どんなに先行きの見通しが悪くても、望むことはしっかり準備することの大切さを忘れちゃいけない。
加えて、今回の駅伝では、どの選手も、インタビューの際、大会が開催されたことに感謝する一言があってから話し始めていたのが印象的でした。
そして、例年になく、どことなく、みんな楽しそうに見えました。

日常にいろんな苦境はあります。
でも、今年1年、どんな状況でも、日々感謝して、プレーを投げ出さずに、楽しみながら頑張っていこうと思いました。

明日1月4日から新規実占依頼の受付を再開します。
明日から仕事始めですが、おそらく状況は変わっておらず、多忙には違いないと思います。
そのため、ご依頼をお受けしても、依頼内容に関わらず、返答できるまで長らくお待たせする可能性があることをよくよくご承知の上、ご依頼いただければと思います。
ちなみに、年末は、依頼内容確定から実占報告できるまで35日かかったという、歴代最長日数を更新いたしました。

悩みや心労があるからこそのご依頼、という事は重々承知していますが、らくだ屋として誠実に対応するためには、自分の心身(とくに精神状態)のコンディションを整えるための時間も必要であることをご理解いただければと思います。

ゆえに、今後、依頼お待たせ数とらくだ屋自身の状態を考慮し、「しばらく対応できそうにない」「これ以上依頼が重なったらキツい」と判断される時には、状況に応じて都度受付休止を行っていきます。
当ブログにて連絡をしていきますので、依頼ご検討される方はご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。

彷徨える流浪のブログですが、どなたかのお目に届いていましたら幸いです。

にほんブログ村

タロット占いランキング

よろしければ上記バナー↑1クリックお願いいたします。
また、下↓の《拍手》のほうも1クリックくださるとラクダが喜びます。

2021010317085361e.jpeg
昨年末、久々に新規導入のG。今年はこいつと頑張っていきます。

らくだ屋駱駝 拝
スポンサーサイト



2021.01.03 Sun l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://uranairakuda.blog.fc2.com/tb.php/668-1c28cd9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)